全身脱毛サロンの選び方。選ぶときは、こんな点に注意しよう

「どうせ脱毛するなら、ワキだけではなく、全身をやりたい。」という考えの女性は増えてきました。そして、以前と比べると、全身脱毛にかかる総金額が安くなっていることも事実です。ですが、気になるのが料金や効果やサロンの選び方。そこで、このサイトでは失敗しない全身脱毛についてまとめていきます。

 

全身脱毛をするときに注意するポイントを説明する女性

 

arrow 注意するポイント1つ目は、自分の脱毛したい箇所がプランの中に入っているかどうかです。サロンにより、全身脱毛範囲は変わってきますので、どの程度の範囲なのかを契約前に確認しておきましょう。後から、プラスの料金を支払って施術することは、非常にもったいないです。

 

arrow 2つ目は、予約の取りやすさ・取り方と通いやすさです。人気のサロンになってくると、予約でいっぱいで希望日に予約が取れなくて、施術が全て完了するペースがズレていきます。ズレていくと、「今年の夏までに全身ツルツル!」という訳にもいかなくなります。

 

また、どのような予約の取り方をしているかも調べてみてください。自分はネット予約が取りやすいとか、電話が良いとか…そういったことも毎月のことになるので、自分に合った方法かどうかで選びましょう。後は、通いやすい立地かどうかです。「仕事帰りに通いやすくても、休日にわざわざ行くのは手間だな…。」と思う場合は、家から通いやすい店舗を選びましょう。地方の場合は、駐車場が有るのか無いのかもポイントですね。

 

arrow 3つ目は、キャンセルとお休みの仕方についてです。全身脱毛となると、期間はそれなりに長期間になります。せっかく予約をした日でも、何かしらの予定が急に入ることもあります。キャンセルをしたくなったときに、いつまでにすれば間に合うのかをしっかり聞いておきましょう。大抵のサロンは、ドタキャンに厳しく、施術をしていなくても消化したとみなされてしまう場合が多いです。また、長期間になるので、引っ越しや妊娠・出産の場合の対応についても確認しておくと安心です。

 

なお、全身脱毛の効果については、肌や毛の状態などの個人差があります。部位によっても効果は異なります。実際にやってみないとわかならいので、まずは、お試しキャンペーンは必ず行って、どういった施術内容か、どの程度の期間を要するかを確認してから契約しましょう。

 

さて、全身脱毛サロンというのは、たくさんあります。有名ドコロでいうと、脱毛ラボ、銀座カラー、キレイモ…。どこもいいと言える点が多いので、どれを選んでも私はハズレはないと思います。ただ、私がホンキでいいと思うのはエタラビです。正直、最初は他の3つのほうが良かったです。その理由は、予約の取りづらさと、顔脱毛がなかったからです。全身脱毛と言いながら、顔は含まないなんてちょっどひどいですよね。ですが、最近のエタラビは、この2つの問題をクリアーしました。もとから、実力、サービスは優れていたので、いまやエタラビが最強です。こちらの口コミサイトを読んでもらえれば、それも納得ではないでしょうか。

 

エタラビで全身脱毛! 銀座カラーや脱毛ラボとの違いを徹底比較!!

 

エタラビ
http://www.premecha.asia/

 

こちらで、全身脱毛サロンを探しているなら、エタラビが最強という意味はわかったと思います(予約の情報はちょっと古い気もしましたが)。ともかく、効果やサービスの良さを求めるなら、ぜひ!

おすすめの全身脱毛サロン、クリニック

では、おすすめの全身脱毛サロン、クリニックはどこでしょうか。

 

キレイモは全身脱毛の施術部位がほぼパーフェクトです。通う回数も月に1回で、まとめて処理をしてくれますので、通う手間が省けます。

 

その他、全身脱毛を専門にしている大手サロンといえば、脱毛ラボ、エターナルラビリンス(エタラビ)、シースリー。また、専門ではありませんが、銀座カラーも強化しています。ミュゼは、部分脱毛のほうが有名ですが、全体の信頼感から全身脱毛を依頼する人も少なくありません。

 

効果の面で全身脱毛を選ぶなら、医療レーザー脱毛。中でも格安でできるのがアリシアクリニックです。

全身脱毛の回数と期間。効果を考えると…

自分の肌を見たときに、どの程度のツルツル肌が良いのかは人それぞれです。また、施術方法によって、月々の脱毛の施術回数も期間も変わってきます。いつまでに、どういう肌になっていたいと明確な理由がある場合は、それに合う方法でないと、期間ばかりがかかりサロンに通うことが億劫になってしまいます。

 

一般的には、毛周期に合わせて施術を行っていきますので、同じ部位の脱毛の場合は、大体2,3か月に1回のペースで行っていきます。ですので、個人の毛質や、効果によっては多少変わってきますが、12回位行い、2,3年かかると言われています。大手の脱毛サロンのプランを見ると、少ない回数は、1年間で6回が多いです。

 

arrow ミュゼの場合は、6回・8回・12回・18回の4つのコースプランがあり、それぞれ金額も期間も変わってきます。返金制度もありますので、多めの回数で契約してしまって効果が早めに出た場合も安心です。

 

arrow エタラビの場合は、月額制と6回・12回のプランと、30年間回数無制限のプランあります。このサロンでは、月額制は全身を4箇所に分けて、月2回まで予約を取ることができ、2か月で1回の全身脱毛の施術を行ったことになります。月額制で通うことが可能ならば、その方がお得になりますが、毎月2回通うことができなくても返金されないので、通うことが難しい人は、回数プランで申込みをする方が無難です。

 

arrow 湘南美容外科クリニックの場合は、1年間で5回〜7回で2か月に1回のペースで約半年〜1年で終了します。ただ、全身脱毛の中に、顔とVIOゾーンは含まないです。こういった医療系脱毛サロンは、金額が少し高いですが、終了までの期間が他の脱毛サロンと比べて、圧倒的に短いところがポイントです。また、永久脱毛となるため、ムダ毛が生えてくることもありません。

 

なお、医療レーザー脱毛は、アレキサンドライトレーザーとライトシェアデュエットなど、マシンが大きくふたつに分かれています。自分とより相性の良いマシン、効果の出るマシンを選びたいものです。

脱毛の施術方法

全身脱毛でも、脱毛の施術方法はいくつかあります。代表的な光脱毛と医療用レーザー脱毛で伝えていきます。上記でも少し触れていますが、どちらの方法でも色の濃いものに反応する性質があります。光脱毛では、光のもつ熱エネルギーで毛や毛根、毛母細胞にダメージを与えて、毛の再生能力を低下や永久的な再生能力を破壊する方法です。また、医療用レーザーでは、黒色や茶色に吸収される波長のレーザーを皮膚に照射し、毛根部のメラニン色素に光が吸収された後に熱エネルギーになり、熱の力で毛根や毛根周囲の組織を破壊する脱毛方法なので、太くて色が黒い毛の方が脱毛の効果が発揮しやすくなります。これは、全身脱毛でも部分脱毛でも同じです。

 

また、体の毛の生え方やその人の肌色でも効果の違いが出てきます。全身脱毛の場合、あらゆる部位を処理しますので、部位によっても異なります。毛の生え方や部位でいうなら、ワキや足の膝下の場合は、毛質は太くて濃く、毛の中でも浅いところから生えています。太くて濃い、VIOラインの毛は、深いところから生えているために、すぐに効果が出る部位ではありません。では、浅いところから生えている背中やお腹、腕や肩、顔などの毛に対しては、効果が出やすいのかと言ったら、毛質が産毛のような細くて薄い毛が多いので、効果がでにくいと言われています。

 

脱毛の施術を受けた足

 

肌に関しては、日焼けしてすぐの施術はNGというサロンが多いのは、光の吸収が変わってくるからです。肌の色でも、マシンの出力レベルを調整しているので、白色の肌の方が出力レベルを上げ易いため、効果が出やすいです。同じサロンで、似たような回数だけ施術を行い、効果の違いが出るのはこのためです。

 

以上のことから、元々効果が出やすい部位は光脱毛、出にくい部位はレーザー脱毛と分けて考えることもできます。効果が出にくい部位も、継続して施術を行うことで効果は出てきます。そのために、何回も通い放題のサロンもあります。